会社案内 | 奈良や大阪のホームページ制作会社 INVOLVE(インヴォルブ)

お問い合わせ
MENU

会社案内

外部パートナーをお探しのお客様やお仕事の依頼先を探しているお客様はこちらをご覧いただければ幸いです。

Greeting代表者挨拶

単なる制作会社ではなく、
Web戦略を担うパートナーでありたい。

「作ったまま放置しているサイト」まだ世の中にあふれています。
大勢のお客様にご相談を頂きますが、その言葉を聞くたびに「もったいない」と感じます。

ホームページは会社の看板です!24時間365日フル活動する営業マンがホームページです!
こんな営業トークをお客様先で営業マンが話していて疑問でした。

確かにそのような一面もホームページにはあるので否定しません。
しかし「作ったまま放置しているサイト」は弊社が考える理想のサービス提供に反します。

会社の看板・フル活動する営業マンだったはずのホームページが、
ホームページに訪問してくれた方の目的やニーズも把握しないまま機会損失し続けること。

お客様自身がこう思ってるんじゃないですか?「ただ単にみんなやってるから作っただけ」
ホームページを放置したままの状態が続き効果も見えないと興味が無くなるのは当たり前。

先日ご相談頂きましたとあるお客様にこんな質問をしてみました、
「ウェブサイトからの成果はありますか?」「ウェブを使って集客はできていますか」と。

お客様から「わからない」との答えが返ってきて興味を持てないのは当然だと思いました。

お客様の成功を制作だけでお手伝い出来るならできればいいです。
弊社は「お客様のビジネスの発展をお手伝いし共に成長したい」と考えご提案いたします。

INVOLVE(インヴォルブ) 代表
吉村浩嗣

Vision経営理念と目標

巻き込む、巻き込まれる

「巻き込む、巻き込まれる」というと少々言葉が強引な印象を持ってしまうかもしれません。
世の中のほとんどの仕事は人と関わり、何かを成し遂げることであると考えます。

人が中心となり仕事をする、人が中心となり考え方や気持ちを共有してゆく、人が中心となり成功を目指す、つまりは人と人との関わり合いが仕事をつくる、社会をつくると考えております。
人と人との関わり合いを大切にすることは、相手と真剣に向き合うこと。相手の考えに巻き込まれる、相手を巻き込んで目標に向かって歩む。

involveは日本語に訳すと「巻き込む」です。

プロジェクトを開始する際には様々な人が関わっています。お客様のしたいことを実現させるに弊社からウェブを通して何ができるか。

ウェブ業界はかなり細かく職種が分かれています。Webデザイナーやプログラマーといった職種を聞いたことはあるとおもいますが、職種によって習得スキルや経験値、業務内容も様々です。

細分化された職種の方々と「プロジェクト成功」に向けて共に切磋琢磨する、「プロジェクトに巻き込む」「プロジェクトに巻き込まれる」という一体感、全員で一つに向かって成功を勝ち取る楽しみを忘れられずに社名にしました。お客様のプロジェクトに弊社を巻き込んで下さい。弊社は全力で楽しみます。

三方よし「売り手よし、買い手よし、世間よし」

売り手の都合だけで商いをするのではなく、買い手が心の底から満足し、さらに商いを通じて地域社会の発展や福利の増進に貢献しなければならない。

お客様の望むものを制作することはもちろんですが、それだけで本当にいいのでしょうか。自身、お客様の望む通りにサイト制作などを行ってきたことがありました。それでは本当にいいものを作成することができないことを一番知っているのは自身です。ビジネスの現場でよく使われるWin-Winという言葉がありますが、私は三方よしという言葉を信じております。

Company Profile会社概要

単なる制作会社ではなく、
Web戦略を担うパートナーでありたい。

屋号 INVOLVE(インヴォルブ)
創業 平成28年1月1日
事業内容 ウェブサイトの企画・デザイン・構築・プログラミング
ウェブサイトの運営・コンサルティング・広告出稿
代表者 吉村 浩嗣
所在地 奈良県橿原市葛本町145-8
電話 080-9367-3484
メール info@involve-in.jp
ウェブサイト https://www.involve-in.jp