リスティング広告 | 奈良や大阪のホームページ制作会社|INVOLVE(インヴォルブ)

お問い合わせ
MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ

ウェブサイト制作、ウェブマーケティングなどウェブに関するブログです。

リスティング広告

検索エンジンへの広告リスティング広告

検索エンジンで調べ物をしていると広告のマークが付いたサイトが表示されていることがあります。これはGoogleやYahoo!に出稿している広告です。検索キーワード毎に広告を設定し、GoogleやYahoo!に広告としてサイトを表示させるといったものです、それをリスティング広告といいます。

検索キーワードに連動する広告

リスティング広告は検索連動型広告ともいい、GoogleやYahoo!が運営する検索エンジンに出稿する広告です。あまりピンと来ない方は今お使いの検索エンジンで何かキーワードを入れて検索してみてください。すると検索結果の上や下、はたまた右などに広告マークがついたサイトが数個掲載されませんか?それがリスティング広告です。

皆様が何か調べ物をされるときには検索エンジンをお使いのことが多いかと思われます。調べる対象のキーワードを入れ検索順位が高く掲載されているウェブサイトに欲しい情報があるんじゃないかと魅力を感じるでしょう。では対象キーワードに対して自分のサイトを検索結果で上位掲載できれば売上につながるのではないかとお考えになる方が多いかと思われますがそれはSEO対策というサイトを検索上位に掲載できるような施策がありますが、なかなか思ったように検索上位を取れないことや対象のキーワード全てにSEO対策を行うことが困難な場合もございます。それは対象キーワードが売り上げに直結するような語句の場合、他のサイト運営者様がすでにSEO対策を行っていたりするからです。

検索キーワードに連動するって効果あるの?

検索キーワードに連動する広告はお客様のサイトにユーザーをつなげる最も素早い方法です。もし何か調べ物をするときにほとんどの方は検索エンジンで検索します。何を探していますか?例えば「奈良 美容室」「大阪 ホテル」や、もっと地域を限って「橿原市 ホームページ制作会社」「梅田 広告代理店」や、駅で調べると「大和八木 居酒屋」「心斎橋 ランチ」などですか。

検索ユーザーが「検索」するという行動はその次に「情報」にたどり着きそのサイトで「目的」と合致すればお問い合わせや来店といったお客様の「成果」になるタイミングが多くあると思います。

SEO対策とリスティング広告

SEO対策とリスティングはともに検索エンジンに訪れたユーザーの対策として効果があるものですが、それには大きく違いがあります。SEO対策で特定のキーワードで上位をとろうとすると、長い期間・大幅な内部施策・キーワード選定など特定のキーワードに対してかなりおおがかりな作業が必要になります。社内でサイト運営を専任で行っている方がいて効果が出るスピードも求めていなく、特定のキーワードの上位表示を目指していくのならそれでいいでしょう。特定のキーワードで検索上位は、キーワードのボリュームにもよりますが絶大な集客を呼びます。

  • どうしてもそのキーワードで検索上位掲載をしたい
  • SEO対策はコストと時間があわない
  • 表示したいキーワードがたくさんある
  • 早く結果がほしい

リスティング広告なら、特定のキーワードではなく思っているキーワードにそのまま出稿できます。簡単にいえばお金にモノ言わすって言い方になりますね。しかしながらそのままいつでも上位に表示させることができるわけですから効果が出るまでの距離は確実に短くなります。勝負が早い。

検索エンジンマーケティング(SEM)という考え方を推奨します

リスティング広告のデメリット

リスティング広告はメリットばかりではありません。

  • 広告費用がかかる
  • ユーザーが広告を見飛ばしてしまう
  • 運用にはそれなりの知識が必要
  • 誘導する先であるサイトにも改善が必要

リスティング広告のデメリットはSEMという考え方で解決しよう

リスティング広告のデメリットも踏まえて、お客様はリスティング広告の出稿を検討されているでしょう。デメリットはあるにしろ、検索結果に広告を掲載してユーザーを集めホームページに来訪頂くことで売り上げにつながるケースが多いのが現実です。GoogleやYahoo!に出稿する広告ですので訪れるユーザーも安心感がありますし、クリックされた時にだけ料金が発生するわかりやすいシステムですのでWebマーケティングの中は比較的始めやすい広告であるともいえます。しかし成果につなげるにはWebサイトを通じて訪れるユーザーに対して様々な改善を行わなければいけないことに気づくはずです。

リスティング広告とSEO対策を行い、サイトを改善していく。リスティング広告であればそれ専用のページを作成しユーザーの満足度の高いページにまず訪れていただく、すべてユーザー中心の設計を行うことが大切です。

リスティング広告は広告運用代行を

リスティング広告を始めるのにはキーワードの選定と広告文の作成、予算の調整など様々なことを行わなければいけません。忙しい経営者様に変わり弊社では広告の運用代行を行っております。GoogleやYahoo!の最新の動向や情報をキャッチし、さらに様々なサイトの広告出稿を行ってきた経験を活かし貴社の広告をサポートします。またそれだけでなくトータルのサポートもご提案できる弊社の強みに興味を持っていただけたとしたら是非お問い合わせお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加